詳細検索
  1. ホーム
  2. KEPオンライン
  3. 【インタビュー】超特急 リョウガ・ユーキ 新曲を携えてクリスマス&ニューイヤーライブを開催!
詳細検索

KEP ONLINE Online Magazine

【インタビュー】超特急 リョウガ・ユーキ
新曲を携えてクリスマス&ニューイヤーライブを開催!

2019/11/20

インタビュー

「超特急の未来を楽しみにしてもらえるようなライブにしたい」

11/20にニューシングル「Revival Love」をリリースした超特急。12/21,22は大阪城ホール2DAYS、来年の1/3~5には国立代々木競技場第一体育館3DAYSが決定。“8号車”と呼ばれるファンと作り上げるライブは高いエンタテインメント性を誇り、単独公演チケットは毎公演秒速完売という人気ぶり。リョウガ(3号車)とユーキ(5号車)に話を聞いた。

 


―――ニューシングル「Revival Love」はフジテレビ系木曜劇場『モトカレマニア』主題歌にもタイアップされました。初めて聴いた時はいかがでしたか?

 
リョウガ「いきものがかりの水野良樹さんが楽曲を提供してくださったんですが、まず『なぜ僕たちなんかに!』という衝撃がありましたね。この名曲に見合ったパフォーマンスをしなければとある種のプレッシャーも感じています(笑)」

 
ユーキ「『モトカレマニア』の世界観をしっかり描いている曲ですよね。超特急の新しい幅が広がったんじゃないかな。聴いていてつい口ずさんでしまうようなキャッチーな歌詞が沢山あるので、初めて聴いた時も明るい気持ちになりました」


 

―――「DON’T STOP 恋」は映画「どすこい!すけひら」の主題歌にタイアップされました。超特急らしいコミカルで勢いのある1曲ですね。

 
リョウガ「これまで超特急を見守ってきてくれた8号車(ファン)の方はそこまでのダメージは受けないと思いますけど、あまり超特急を知らない方が聴くと疲れるんじゃないかな・・・(笑)ライブでこの曲を表現するとなると更に疲れるでしょうけど、超特急だからこそできる曲だと思います」

 
ユーキ「すごいカオス!遅くなったり早くなったりロック調になったり…1曲の中で目まぐるしく展開されていくので、超特急ならではの攻めた曲ですよね。ライブでも盛り上がるだろうなって。同じシングルに主題歌タイアップが2曲もあるというのは、すごく贅沢で光栄なことだと感じています」

 

 
―――「どすこい!すけひら」にはタクヤさんが主人公が恋心を抱く人気アイドル役で出演されています。出演決定を知った時はいかがでしたか?


ユーキ「僕も出たいな~って思いました」

 
リョウガ「聞いた時には決まっちゃってたから無理なんだけどね」

 
ユーキ「役柄的に僕らでも良かったんじゃないかな!?って(笑) オファーが僕らには全然来ない・・・待ってます!!」

 
リョウガ「どこへ向けてのアピールなの(笑)」

 


――――クリスマスライブとなる大阪公演では「Sweet Bell」が、ニューイヤーコンサートとなる東京公演では「On&On」がテーマ曲になっていますね。

 
ユーキ「今まで超特急のバラードというと悲しいバラード系が多かったんですけど、『Sweet Bell』はクリスマスが楽しみになるようなラブリーで明るい曲なので、やっと皆と明るく歌えるバラードができて嬉しいです。『On & On』は歌詞もグッとくるところが多いので、いつもクセの強い超特急が今回はシンプルに格好良く思えるような、新しい魅力たっぷりの楽曲になったんじゃないかな」

 
 

―――大阪城ホールへの意気込みをどうぞ!

 
リョウガ「恒例のクリスマスライブですが、『Sweet Bell』が王道のクリスマスソングなので、今回はよりクリスマスを感じられるような2日間になるんじゃないかな。来年のオリンピックに向けて日本全体が盛り上がっている中で、その勢いを追い越すぐらい最高のライブにしたいです。ツアーとしては年内最後のライブになるので、超特急の1年の集大成としてすべてを出し切ります!」

 
ユーキ「今、ユースケが活動休止中で、8号車の皆も色々と思うところはあると思うんです。でも、とにかくライブを楽しんでもらって、皆が持っている色々な不安を解消して、超特急の未来を楽しみにしてもらえるようなライブにしたいなと思っています。みんなを笑顔にすることが僕らの目標。一緒にいて元気になれる超特急でありたいです。ぜひライブにご乗車お待ちしております!」

 


TEXT:鷲野恭子(ヴエロ)
 

★LIVE INFOMATION

超特急
BULLET TRAIN ARENA TOUR 2019-2020
Revolucion viva
~Pastel Shades Christmas~

2019/12/21(土) 17:00
2019/12/22(日) 15:00
大阪城ホール

一覧へ戻る