詳細検索
  1. ホーム
  2. 公演を探す
  3. TWOLAPS MIDDLE DISTANCE CIRCUIT in OSAKAの公演詳細
詳細検索

真の中距離チャンピオンは誰なのか?

TWOLAPS MIDDLE DISTANCE CIRCUITはトラックレースでは
国内最高額となる賞金100万円を懸けたサーキット型の陸上大会です。
大阪、福島、バーチャルの予選3大会に加え、2021日本選手権チャンピオンや
東京オリンピックの代表も集う最終決戦の地、東京大会。

MDC大阪₋選手紹介

源裕貴(環太平洋大 )
男子800mで1分45分75の日本タイ記録をマークしたばかりの源裕貴がエリートレース男子600mに登場。大阪大会でも600mの日本記録更新に期待です。日本記録は1分16秒74!


田母神一喜(阿見AC)
伝説のペースメーカー田母神がエリート男子600mでもペースメーカーとして登場。日本選手権優勝のためすでに東京大会の出場権を持っているため、中距離界のために体を張ります。非公認の部もペースメイク予定と大阪大会は大忙し!

楠康成(阿見AC)
Elimination Mileに、TWOLAPSの楠康成(阿見AC)が登場!1着でゴールしたら得意の一発芸をみなさんに披露するとかしないとか?8月21日が誕生日ということで、27歳最後の楠選手の走りをお見逃しなく!

広田有紀(新潟アルビレックスRC)
エリート女子600mに、医師免許を持つ広田有紀がエントリー!医師にならず競技に専念した今年は日本選手権で準優勝。目標とする日本人初の800m2分切りへ向けて600mで弾みをつける。

後藤夢(豊田自動織機TC)
エリート女子Elimination Mileに、後藤夢が参戦!1500mのレースでは常に上位に位置する勝負強さを初挑戦のElimination Mileでどう発揮してくるか。田中コーチに「天才肌」と言わせる後藤選手の走りを要チェック!

初代王者がミドルディスタンスの顔になる

新たな歴史の始まりを一緒に目撃しよう!

国内レース最高賞金100万円

男女のシリーズチャンピオン(エリートの部)にそれぞれ賞金100万円を贈呈します。陸上競技(ロード種目を除く)の優勝賞金としては、全種目を通して日本で一番高額の賞金になります。

参加者みんなで大会を創り上げる

公認と非公認、審判とボランティア、陸上競技を隔ててきた壁を取り除き、多くの方が楽しめるレースを目指します。

スポーツの楽しみ方を伝える

参加者である中高生に真剣勝負だけでないスポーツの楽しみ・関わり方を伝えていきます。中高生も市民ランナーもエリートランナーもみんなでレースを創って楽しみましょう。

勝負と記録に特化した種目設計

記録の裏にある物語に注目してもらえるように800mや 1500m といったオリンピック種目だけでなく、中距離の醍醐味である、駆け引き、ラストスパートがより際立つ種目も行います。

異種目格闘技戦

ファイナルステージは1000m を予定しています。1000mという絶妙な距離を制するのは誰か?800mと1500m の異種目格闘技。戦から目が離せません。

TWOLAPS TC

日時

2021/08/20(金) 競技開始予定10:00

会場 長居第2陸上競技場
金額(税込)

[前売]
大人 ¥1,000
小中高生 ¥500
[当日]
大人 ¥1,500
小中高生¥1,000

プレミア観覧券 ¥500

備考

自由
小中高(未就学児無料)

※プレミアム観戦券のみでは、ご入場いただけません。

発売日 発売中

チケットのご購入はこちらから

チケットぴあ

[Pコード:849-816]

Web受付

ローソンチケット

[Lコード:55255]

Web受付

CNプレイガイド

Web受付

イープラス

Web受付
《重要なお知らせ》 ネットオークション、チケット売買サイト、金券ショップなどで、転売チケットを買われたと確認されたお客様はご入場をお断りさせていただく可能性がございます。チケットは正規販売店(上記プレイガイド)でご購入ください。