詳細検索
  1. ホーム
  2. 公演を探す
  3. ソロデビュー20周年特別公演 上妻宏光 -伝統と革新-の公演詳細
詳細検索
ソロデビュー20周年特別公演 上妻宏光 -伝統と革新-

豪華ゲストたちとの共演で贈る20年の集大成

津軽三味線奏者・上妻宏光。“伝統と革新”をキーワードに、さまざまなジャンルのアーティストとの共演に挑み、津軽三味線の魅力と可能性を広く知らしめてきた彼が、今年ソロデビュー20周年を迎える。
昨年は公演中止が続き「モチベーションを保つことが大変だった」と上妻。9月から客席を半分に記念ツアーがスタートし「お客様からの熱い拍手と皆さんの気持ちを肌で感じ、ちょっとしょげていた自分にすごく気合が入りました」
そして今回の20周年特別公演。「これまでの集大成を特別バージョンで。三味線は沖縄から大阪・堺に伝わり、広がったと言われています。その広がりを関西の皆さんに感じていただけたら」と、3人のゲストアーティストを招いた。
THE BOOMで「島唄」をヒットさせ、沖縄の三線にも、ゆかりのある宮沢和史。WヴァイオリンとピアノによるTSUKEMENは、クラシック以外に民謡も手掛け、尺八など和楽器ともコラボするユニット。そして、津軽三味線発祥の青森県出身の佐藤竹善(SING LIKE TALKING)。上妻の原点である古典とオリジナル曲に加え、三味線と歌、津軽三味線と三線のコラボ、三味線とJポップというめったに聴けない共演が実現する。第一線で活躍するメンバーで作る新たな音楽の世界。すごいセッションになるに違いない。
「古典の世界だけで活動していたら、今回のゲストたちとの出会いもなかったでしょう。三味線の音楽をどんどん切り拓いていったら、あっという間に20年経ったという感じです。コロナ禍となり、これからどうするか、すごく試されている1年半だと思います。この公演を成功させたい。今はその思いでいっぱいです」

ソロデビュー20周年特別公演 上妻宏光 -伝統と革新-

■出演
上妻宏光、佐藤竹善、TSUKEMEN、宮沢和史

日時

2021/10/02(土)17:00

会場 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO 大ホール
金額(税込)

¥7,300

備考

全席指定
※未就学児入場不可。

発売日 発売中

チケットのご購入はこちらから

チケットぴあ

[Pコード:196-925]

Web受付

ローソンチケット

[Lコード:52312]

Web受付

CNプレイガイド

Web受付

イープラス

Web受付

楽天チケット

Web受付

・チケットポート 03-6327-3711(平日10:00~18:00)
・芸術文化センター チケットオフィス
0798‐68‐0255(10:00~17:00 / 月曜休み※祝日の場合は翌日)

《重要なお知らせ》 ネットオークション、チケット売買サイト、金券ショップなどで、転売チケットを買われたと確認されたお客様はご入場をお断りさせていただく可能性がございます。チケットは正規販売店(上記プレイガイド)でご購入ください。