詳細検索
  1. ホーム
  2. 公演を探す
  3. ブロードウェイ・ミュージカル『天使にラブ・ソングを…(シスター・アクト)』の公演詳細
詳細検索

ノリノリの音楽とダンスが大阪初上陸!

大ヒットしたアメリカ映画「天使にラブ・ソングを」(1992)、「天使にラブ・ソングを2」(93)の主演女優ウーピー・ゴールドバーグが、映画をもとにオリジナルプロデュースを手掛けたブロードウェイ・ミュージカル「天使にラブ・ソングを…(シスター・アクト)」が、いよいよ大阪に初上陸する。生演奏、英語上演(日本語字幕付き)。
2015年の初来日公演は東京・渋谷のシアターオーブで24回上演され、46,000人を動員。17年の再来日でも同じく24回公演がSOLD OUT。観客を熱狂と興奮のるつぼにたたき込んだ。
最大の魅力は、ノリノリの音楽とダンス。作曲はミュージカル「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」のヒットで注目され、ディズニー・ミュージカル「リトル・マーメイド」「美女と野獣」「アラジン」で超売れっ子になったアラン・メンケン。演出のジェリー・ザックスは「ガイズ&ドールズ」「ハロー・ドーリー」「ミセス・ダウト」などで知られ、トニー賞を4回受賞しているミュージカルコメディーの大御所だ。
お楽しみポイントは、映画公開当時1992年の時代設定を1977~78年のフィラデルフィアに変更していること。77年に世界的にヒットした映画「サタデー・ナイト・フィーバー」のジョン・トラボルタのおなじみのポーズが登場したり、修道女たちが朝のミサを「サンデー・モーニング・フィーバー」にして歌い踊るシーンがコミカルで楽しい。

ブロードウェイ・ミュージカル『天使にラブ・ソングを…(シスター・アクト)』

■オリジナルプロデュース
ウーピー・ゴールドバーグ
■演出
ジェリー・ザックス
■作曲
アラン・メンケン

生演奏/英語上演/日本語字幕付き

日時

2020/07/29(水)~2020/08/02(日)

12:00 14:00 17:00 19:00
7/29(水)
7/30(木)
7/31(金)
8/01(土)
8/02(日)
会場 オリックス劇場
金額(税込)

[昼公演]
S席 ¥12,800
A席 ¥9,800
B席 ¥6,800
[夜公演]
S席 ¥11,800
A席 ¥8,800
B席 ¥5,800

備考

全席指定
※未就学児入場不可。

発売日 発売前 2020/04/11(土)10:00〜

チケットのご購入はこちらから

チケットぴあ

[Pコード:499-954]

Web受付

ローソンチケット

[Lコード:51771]

Web受付

CNプレイガイド

Web受付

イープラス

Web受付

楽天チケット

Web受付

LINEチケット

Web受付

阪神プレイガイド(窓口販売のみ)

《重要なお知らせ》 ネットオークション、チケット売買サイト、金券ショップなどで、転売チケットを買われたと確認されたお客様はご入場をお断りさせていただく可能性がございます。チケットは正規販売店(上記プレイガイド)でご購入ください。